Gクラフトスイングアームの拘り | Gクラフトオンライン Gcraft Waku+2 Doki+2 LIFE with PLAY

Gクラフトスイングアームの拘り

  • HOME »
  • Gクラフトスイングアームの拘り

三重県亀山市能褒野町13-2

商品、在庫に関するお問い合わせはコチラ

TEL 0595-85-3608

受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00

定休日 水・土・日・祝日

sa

拘りの素材

60673Gクラフトスイングアームのパイプ素材には、7N(ナナエヌ)材と呼ばれるアルミ材を使用しています。

7N材は日本特有の材料で強度が極めて高く、溶接性に優れています。
そしてもう一つの大きな特徴として、一度溶接しても常温で置いておくと、時効硬化(溶接した後、本来の硬さまで戻る)する特性を持ち合わせています。


通常アルミは熱が入ると強度が落ちてしまいますが、この7N材はこの時効硬化する特性により強度が回復するため、スイングアームに適した素材です。
このことからスイングアームやフレームに大変適した材料ですが、流通量が少ないため入手が困難です。

Gクラフトでは、自社独自のパイプを材料メーカーに依頼し、常時在庫として置いています。
デザインも5種類あり、お客様の好みに対応しています。
この最上級の高度を持つ7N材パイプと溶接する削りだしチェーン引きは、アルミのA5083材を使用しています。
A5083材は船舶や車輌に使用され、純アルミに数%のマグネシウムを加えた合金で、非熱処理合金の中で最も高い強度を持ち、さらに耐食性、溶接性にも優れています。
その他、溶接の必要が無い部位には、使用する場所に適した材料を用いています。
Gクラフトスイングアームは、長年ご愛用頂くために、素材から厳選し製作しています。

そのためお届けまでに時間は掛かりますが、貴方だけのスイングアームを製作することができます。

gc501-1

gc503-1

 

 

 

 

 

 

Gクラフトスイングアームができるまで

[tribulant_slideshow gallery_id=”2″]

 

 

拘りの部品設計

sa3ピボット部はノーマルと同じブッシュ仕様から変更できる、ベアリング仕様をオプションとしてご用意。
ベアリングを使うことでスムーズな動きを実現し、より快適な乗り心地へと変化します。
ベアリングは国産高品質のベアリングを使用しており、安心してお使い頂けます。(画像はGROM用)

 

 

sa1チェーン引き部はそのままパイプと溶接するだけではなく、溶接部を増やすことで強度が増し、折れにくい設計となっております。
また、サス受けボルトはチェーン側に薄い専用ボルトを使用することで、ボルトとチェーンとの干渉を防ぎます。

 

 

sa2 チェーンスライダーはNCナイロン素材を使用し、潤滑性能を上げることでチェーンと接触しても摩耗し難くなり、長くご使用頂けます。
通常リベット止めですが、交換可能なタイプもオプションとして設定しており、長くご使用頂いても部品を交換することが可能です。

 

 

sa4

チェーンアジャスター部は錆に強いステンレス製ボルトを使用。
これによりネジ山が舐めにくく、安心してチェーン調節が可能です。

 

 

 

38025チェーン引きコマはハードアルマイトを施すことで、皮膜の厚いハードアルマイトでコマ自体に傷が付きにくく、質感が損なわれません。

 

 

 

 

 

職人技が光る、溶接技術

yousetu yousetuato
スイングアームは国産の材料を使い、社内で加工を行い部品にしてからスタッフが1本1本手作業で溶接を行って制作をしています。
溶接を行うスタッフも終業後溶接の練習を積み重ねて腕を磨き、初めてスイングアームを制作することができます。
溶接跡(ビード)も美しさと強度が必要となります。

 

バリエーション豊富なパイプ類

sapipe1
Gクラフトでは多種多様なアルミパイプをご用意しております。
シンプルなスタンダードパイプから、カスタム感がアップするトリプルスクエアといった様々なパイプから、お客様のお好みの物がお選び頂けます。
パイプ1つでも色々とあり、ノーマルルック用丸パイプであればノーマルスタイルに最適なデザインとなり、トリプルスクエアであれば剛性も非常に高い上、デザインも大きく異なっておりカスタム色が強くなります。

 

多種多様なスイングアーム

60673 60129 60127

60207 60430 60569
モンキーを初めとした様々な車種、長さ、パイプなど非常に多くの種類からお選び頂けます。
オプションも含めますと、種類の多さ世界No1のメーカーではないでしょうか?
お客様が希望されるスイングアームがきっと見つかることでしょう。

 

究極の逸品

60444 gc901 gc901-2

60706 gc132 gc132-2
(画像上)
熟練した職人が手曲げした「トリプルスクエア」を合わせて溶接して生まれた逸品。
数多いスイングアームの中でも、最高峰となるのがシングルサイドスイングアームです。
通常のスイングアームとは異なる形状になっており、独特のスタイルを作り出すことが可能です。
スイングアームの技術力を詰め込んだ究極ともいえるスイングアームです。

(画像下)
スイングアームパイプ部分をトラス形状で構成したGクラフトのトラススイングアーム。
トラス形状で構成し剛性を高めています。
ツインショック、モノショックの2種類ラインナップしており、好みのスタイルにも対応します。

 

一人一人のスタイルに対応

シングルサイドスイングアーム装着車輌 GC-112 フロント部分 GC-122 ネバーランドゴリラ2012

ape dax モンキーRカスタム 東京モーターサイクルショーモデル
カスタムといっても一人一人好みが違います。
パイプの形状、スイングアームの幅、メインパイプの長さ、スタビの有無。
Gクラフトでは通常ラインナップ以外の長さも制作できる、イージーオーダーシステムを導入しております。
こちらをご利用いただくことで、よりお客様の理想に近いスイングアームを制作することが可能です。

 

車種別スイングアーム製作可能限界長

車種 制作可能限界長 車種 制作可能限界長
モンキー 26cmロング ベンリー 13cmロング
モンキーR 14cmロング KSR110、Ⅰ・Ⅱ 10cmロング
エイプ50/100 10cmロング NSR50/80 10cmロング
XRモタード 6cmロング R&P、モトラ 10cmロング
ダックス 20cmロング CRF50 26cmロング
カブ 13cmロング GROM 10cmロング

イージーオーダースイングアームは、ベースとなるスイングアームに+10,000円(税抜)にて制作可能です。
長さは2cm刻みで制作が可能です。(カブ・ベンリーのみ奇数の長さになります)
既存の長さではご満足頂けない方にお勧めのスイングアームです。

PAGETOP

©G’craft. All rights reserved.